地域に開かれた病院。ひとりひとりに優しい病院。朝倉病院

 

医ごっそうのコラム茶や!


医療法人 仁泉会「朝倉病院」理事長の医ごっそうコラムです。
by asakura_h
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
検索
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
トップページ >> 理事長の医ごっそうコラム
asakura01.exblog.jp
トップ
    
<   2017年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
チョコ&飛鳥?
時がうつるのが早いと感じるこの頃ですが、特に2月は二十八日しかないかので、(このおかげで曜日と日にちが三月も同じですが)すでに残りも三日程です。
寒さも相変わらず続きます。
稀に春の気配をかじる時もありますが、まだ春は遠いという感じですね。

やはりお彼岸を過ぎないと温かくならないのは毎年のことです。
3月の下旬を待ちましょう。
この感覚、よく船旅で陸地が見えるのに、船のスピードは列車等に比べて遅いので、なかなか港までつかないイライラ感覚ににているかもしれません。

ただ、お彼岸が異常に早くきたり、遅く来たりすると、いよいよ異常気象も本格化してきたかなと思ってしまいます。
何しろ、お彼岸とか、大寒とか、いわゆる二十四節気というのは、明治まで使われた太陰暦の修正点ですからね。
月の満ち欠けを十二倍しても、一年に足りない日数からくる季節のずれを修正しているという。
だからこれらがほぼ同じように来るというのは絶対的安心感です。

ちなみに太陰暦の考え方は、一番日が短い日、冬至を一年の始まりというようで、これから日が長くなることを言うようです。
それと同様に立春というのも、一番寒い日をそう呼んで、いわば底がきたから、これからそれらに次第に近づいていくことを期待感を表しているようなので、春がついてもまったく春じゃないんですね。

それにしても、ダイエット実践者にとっては、2月というのは、鬼門の月です。
何しろバレンタインデーという、高カロリー食物の甘さ部門の王様、チョコレートが配られる日があるからです。
最近は義理チョコ、義務チョコ、家族チョコ、自分チョコとかいろいろあるそうですが、職場チョコもなかなかのものです。
病院は数的に女性優位の世界ですからね。
もらえなくても別にいいのですが、もらえると何となくありがたみを感じます。

いわば人間関係を円滑に進めようという思いを感じるので、他の人にあげると言う方法もありますが、何日かに分けてそれこそチョコっと食べようと頑張る結果、若干体重が増えてしまいます。
ただ怖いのは、チョコのおいしさに目覚めてしまい、それが習慣化してしまうことですね。
薬中ならぬ、チョコ中、チャゲ&飛鳥ならぬ、チョコ&飛鳥には注意が必要です。

幸い今日、もらった分の最後のチョコを食べ終わりました。
明日からふいに小腹がすいた時にチョコあるいは甘いものをほしがるか?
まさにアスカらが大事ですね。
[PR]
by asakura_h | 2017-02-25 17:38
人を見たらインフルエンザと思え?
インフルエンザが猛威を振るっています。
昨日は高知でもインフルエンザ警報がでました。
幸い、当病院では今のところ入院患者にインフルエンザはかかっていませんが、油断はできません。
院内でも環境的には乾いているとよくないで、湿度を高めるよう工夫したり、発症者の濃厚接触者へのタミフルなどの治療薬の予防投与なども対策としては講じていますが、どこまで効果があるのか?様子見です。

ともかく職員のインフルエンザの持ち込みを防ぎたいところですが、なかなか難しいものです。
もっとも自分自身も安全ではないですから、注意がいります。
予防接種も症状の緩和ができますが、発症じたいは完全には防げません。
おかげで街角でも、咳をしたりする人には一際関心がいってしまいますが、症状がないとついつい油断しがちになってしまいます。
ただインフルエンザの感染力は発症前日からすでにあるので、やはり人前に出る時には医療福祉関係者
は外出時にはマスク着用が基本です。
場合によっては、家の中でもマスクが必要かもしれません。

”人をみたらインフルエンザと思え”というのも、言いすぎかもしれませんが、性善説よりも性悪説、こういう季節時は注意するにはこしたことがありませんね。
却ってマスク付きのマスクライフをエンジョイするとしましょう。
相手を悪意のないのに感染させてしまう”いつのまにか善意の感染者”にしたくない為にもです。

また春野の保育園では下痢と嘔吐を引き起こすノロウィルスもでているそうです。
こちらも厄介で感染力の上ではインフルエンザより数倍上なので、ひとたび猛威を振るうと手が付けられなくなります。
直接便にふれないでも、便からでる揮発性分でも感染します。

まさに見えないテロですね。
おかげでお互いが疑心暗鬼にさせられるのも似ています。
でも、いつかはやむのでそれまでの我慢ですね。
我慢大会、切れたら負けです。

ちなみに最近なんとかダイエットをしていますが、太っているより、痩せた方が感染には強いようです。
飢餓状態の方が免疫が活性化するそうですから。
ただ、寒さを防ぐために、体脂肪スーツは維持したいものですね。
やせ我慢はしたくないですから。
[PR]
by asakura_h | 2017-02-02 10:03