地域に開かれた病院。ひとりひとりに優しい病院。朝倉病院

 

医ごっそうのコラム茶や!


医療法人 仁泉会「朝倉病院」理事長の医ごっそうコラムです。
by asakura_h
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
検索
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
トップページ >> 理事長の医ごっそうコラム
asakura01.exblog.jp
トップ
    
<   2016年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
夏太り注意報発令
いよいよ八月にはいり、いよいよ夏祭りのシーズン。
うちでも関連施設や近所の夏祭りが始まりました。

それにしても夏祭りはいいですね。
天気さえ恵まれれば、夕方なので幾分涼しくなり、日常の疲れもひと段落です。
模様される様々な演芸などのパフォーマンスを見ながら、親しい人たちとの歓談。
また生ビールの一杯がたまりません。
でも、夏祭りでかなわないのは、ついつい焼きそばなどのB級グルメを食べ過ぎてしまうことですね。

ただでさえ、夏は夏太り注意の季節であります。
まず気温が高いと体の基礎代謝量は下がってしまうので、通常ほどカロリーを必要としてないこと。
この基礎代謝量とは体温と呼吸とか生命維持に必要な熱です。
それが低下しているところに栄養、特に焼そばのように炭水化物だと余分な脂肪になりやすくなります。
特にソーメン、意外とカロリーがあるので、ついつい食べ過ぎには要注意です。
他には、スイカなどの果糖が多い果物も要注意、ついつい食べやすいので、食べ過ぎてしまうとこれも肥満傾向になります。
ようするになんでもとり過ぎは危険ということです。

食以外にも暑いと運動量も下がっています。
さらに睡眠不足やエアコンの効きすぎも、夏太りの原因になるようです。

暑くで運動する気力が失せているのであれば、日常生活でなるべく動くことをするのが得策です。
非運動性熱生産というのがあります。
運動でなく、なるべく日常の活動の中で体を動かすことがカロリーを消費しようというのです。
主婦の仕事、選択、掃除など、歩く時のスピードを上げるとか、なるべくエレベーターでなく階段を使うとか。

そんな中、いよいよ高知はよさこい祭りの季節です。
さらに高校野球やリオのオリンピックと、今年の夏の本命の祭りもはじまりました。
特にリオとは十二時間の時差で、まるで昼夜逆転です。
睡眠不足から、夏太りにはよくあるパターン。
夏太りの夏、くれぐれも要注意です。
[PR]
by asakura_h | 2016-08-09 14:05
また嫌な事件が起きた
日本はまだ平和と言いながら、痛ましい知的障害者施設への襲撃事件が起きました。
ちょうど産業医の研修で北九州市に七月末から一週間程いたころでしたが、いやな世の中のムードですね。

なんだか学校で起きるようないじめ現象の延長のような気がして。
周りに相手にされない、阻害された者が腹立ちついでに理屈をつけて、一番攻撃しやすい弱者を狙ったような感じですね。

だからと言って、過度に防備に走るのはどうかなと思ってしまいます。
無防備はおかしいとしても、過度のセキュリテイーで、地域との交流を閉ざすとかね。

こういう凶暴な事件を起こす人が必ずいて、大阪教育大学付属池田小学校の事件も十年前、世の中が騒いでくれるのが目的みたいなところがあるような気がします。
フランスのテロの時もそうだけど、そういう暴力に対しては、常に平静でいることが、最大の抵抗だと感じるんですけどね。
何が起きようが、いつもどおりの日常を、勿論すぐにはもどってこないだろうけど、送ること、そういうことじゃないかな。

どんな予防策をうっても、つかまることが前提だったり、自爆が前提だったりする攻撃には、防ぐことは不可能です。
特に家族とか大事な人がいて、それが担保になるから、嫌なことがあっても我慢するわけで、そういうのもないし、またはどうでもいいというやけっぱちの覚悟で来られるとですね。
さらに今回は施設の内部の人間だったわけだから、なおさらです。

だからなるべくそういう人達が現れないような環境作りが必要なんだけど、どんなに話してもわからない人はいるし、難しいと感じます。

こういう事件は起きる、また誰かやる、形を変えてでも。
それでも他者に寛容な社会を叫び続けていくしかないのかな、続けていくしか。
[PR]
by asakura_h | 2016-08-09 13:39