人気ブログランキング |

地域に開かれた病院。ひとりひとりに優しい病院。朝倉病院

 

医ごっそうのコラム茶や!


医療法人 仁泉会「朝倉病院」理事長の医ごっそうコラムです。
by asakura_h
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
検索
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
トップページ >> 理事長の医ごっそうコラム
asakura01.exblog.jp
トップ
<< 年中八策      チキンラーメンを食べてみた >>
コミットさんと口先男
ライザップがすごいですね。
だぶだぶの贅肉姿の人がトレーニングで筋肉姿に変身するという。
そのキャッチフレーズも結果にコミットするという。
このコミットは結果に責任を持つという意味だそうです。

実際、効果があるそうですが、やはりコミットというだけあります。
でも、世の中、このコミットって、以外にいないです。
名付けてコミットさん。

昔といっても、昭和42年頃に横山光輝の漫画原作を実写化して人気をはくしたコメットさんという番組がありました。
宇宙から来て彗星のように現れた女性、日本の一般家庭でお手伝いさんをしながらさまざまなトラブルを魔法か超能力で解決します。

この内容を聞いて、デイズニーのメアリーポピンズを連想するのは当然のこと。
実際、それを発想にして作ったそうですから。
出足がアニメなので、アニメ番組を期待していると実写なのでがっくりきた記憶があります。
それほど子供にとって、実写よりアニメがよりイメージをかきたてるので魅力でしたが、内容はわりと面白かったと思います。
何しろ大場久美子でリメークしたくらいですから。

このコメットさんもきちんと問題を毎回解決、当たり前だけど、すると言う意味ではコミットさんですね。
世の中、口先男とか女とかの妖怪や、言うだけ番長が結構多いですからね。
きちんと見極めは大事です。

言葉のあとに行動あり、言葉の前に心あり、
この中間の言葉はいくらでも言いますから。
ただ、言うだけの人口先さんも話を聞くだけでは楽しい面もありますから、そういう意味でのつきあいでは大事になるかもしれません。
ただし、クチナシの花じゃなく、口先の話ということだけは忘れな癖にしておいた方がいいですね。

by asakura_h | 2019-02-28 22:49
<< 年中八策      チキンラーメンを食べてみた >>