地域に開かれた病院。ひとりひとりに優しい病院。朝倉病院

 

医ごっそうのコラム茶や!


医療法人 仁泉会「朝倉病院」理事長の医ごっそうコラムです。
by asakura_h
プロフィールを見る
画像一覧
検索
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
トップページ >> 理事長の医ごっそうコラム
asakura01.exblog.jp
トップ
<< ”おもてなし” の ”倍返しだ...      ポールマッカートニーがやってき... >>
お客様は神様だっけ??
最近、やたらと偽装が多いですね。

この前、写真ではすごく美人だけど、実際は全然違う人というのをテレビ番組でやっていて、不覚にもそれを見てしまったのですが、本当に実物とは全然違っていたので、驚くというよりも面白かったです。

いやぁ、女性はメイクで全然変わるもんですね。
だからと言って、今の女性の美しさは当てにならないと言うつもりはないですが、それ以上に、整形というのも今は当たり前ですか?

整形先進国であるお隣の韓国では、ミスコンテストの顔がほとんど同じ顔だったという話もあるようですし、また、ある男の子は家族の顔が皆、整形で変わってしまったので困っているという話もあるそうです。
いやはや凄いですね。

ところが、偽装は食品でも行われていたというのを聞いた時には、「ブルータス、お前もか!」というセリフで有名な、シーザーの気持ちになりましたね。

確かに産地の違いが「お前に分かるのか?」と、店側に開き直られたら「分かりませんよ」と答えるしかないです。
産地がどこだ、というブランドも重要なんですね。

ボジョレヌーボーだって、最近は美味しいらしいけど、昔はあんなワインのどこが美味しいのかと思ったくらいで、それがあんな大騒ぎだから、結局、味は関係ないかもしれません。

要するに、高級品を味わっている雰囲気を楽しんでいる。
ボジョレヌーボーという一種のブランドが美味しいのです。

このブランド、香り、鼻が詰まれば全く美味しくないし、見た目、コーンスープが味噌汁のお椀によそわれても、あまり美味しくないですし、それらと同じように味の重要な要素なんですよ。

だから、確かに味の違いはわからないが、内容が違っていたら、それこそガックリくるんだよね、このブランド信仰を裏切られた感じが・・・。

特にホテルは、税金も取られて余計に高いのだから、きちんと表示してもらいたい。
繰り返しますが、例え味が分からなくてもです。
何しろ味自体、そもそもいい加減なものですから。

とんこつラーメンの味も、アイスクリームと何か別の物を混ぜるとできるらしいし、昔、中華の精進料理を食べたことがあるけれど、それは凄かった。
野菜で全部できている、あの肉料理の北京ダックも野菜だけだったが、本物みたいで結構美味しかった。

つまり、味が曖昧でいい加減だからこそ、余計にブランドも重要なわけなんだよね。
もちろん、安全安心という意味もあるけれど。
いい加減から、表示も誤魔化してもいいだろうというのは、あまりにもお客さんを馬鹿にし過ぎです。

お客様は神様という言葉はあるけれど、レシートの“紙様”なのか?
あるいは、ただの“金様”なのか?

いや、ただの“カモ様”だと思っているのかもしれませんね。
お客様さま様なのにね。
[PR]
by asakura_h | 2013-11-30 09:00
<< ”おもてなし” の ”倍返しだ...      ポールマッカートニーがやってき... >>