地域に開かれた病院。ひとりひとりに優しい病院。朝倉病院

 

医ごっそうのコラム茶や!


医療法人 仁泉会「朝倉病院」理事長の医ごっそうコラムです。
by asakura_h
プロフィールを見る
画像一覧
検索
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
トップページ >> 理事長の医ごっそうコラム
asakura01.exblog.jp
トップ
<< ”飽き”が来るほどの”秋”が来...      今回の”ヒット事”は”人事(ひ... >>
ドジョウ犬なんて聞いたことないき
野田政権がスタートしました。
ドジョウの例えて泥臭い政治をやると強調していましたが、支持率は60パーセントと思ったより高めかなという印象でした。

確かにあまり期待感も薄いと思われていましたからね。
演説は上手ですが、政権メンバーも地味でしたし。

ただ、男女交際でもよく言われるように、相手に期待し過ぎてこれもダメ、あれもダメとマイナスに評価して幻滅するより、最初の期待がまあまあでも、こんないいところがある、こういういいところもあると、プラス評価の積み重ねが長続きすることもあります。

だから支持率が低く出ても、もしかして上手くいくかもという、今回はそんな政権じゃないかと思っていましたが、案外支持率は高い上、それ以上に期待を裏切ってくれたのは見事で、出会いがしらの強烈な一発でした。

鉢呂大臣が失言により辞任とか、その内容も記者団に対して「放射能をつけてやる」と冗談をかましたようですが、小学3年生の自分の息子も「おならをつけてやる」みたいなことをやっていたような気がして聞いてみると、「そんなバカなことはしない」と小3でも分かっているくらいのことを大臣がしていたというのは相当なものです。
余程、大臣になって嬉しくてはしゃいでいたのかな?

ただ、この話は総合資源エネルギー調査会で、原発推進派を多数にしたい経産省官僚に対し、反対派も賛成派も同数を主張する鉢呂大臣を、官僚がハメたという話もあるらしく真相はよく分かりませんが、いずれにしろ言い訳できないその低レベルさにお手上げです。

そんな発言をする素人大臣、さらに闇企業から献金疑いという黒い議員や、裁判で争っている灰色の元代表など、チョコレートじゃあるまいし、白、黒、灰色のモノクロ政党なんていうのも、すっかり政権交代も色褪せて民主党は大丈夫なのかな?

一体、政治主導というのはどこに消えたのでしょうか?
政治主導とは、具体的な案を期日までに官僚に提示することが重要だそうです。
この具体的という「具」が大事なようで、所信演説の抽象的な当たり障りのない言葉ばかりのオンパレードでは話にならない、もっと血や肉の入った言葉が必要です。
もっと「具」を、もっと「具」を、日本はまるで臨終間際のゲーテみたいですね。

それにしても野田首相は、ダチョウ倶楽部の上島竜平にも似ていますが、藤山寛美という昔の松竹の喜劇役者に似ていると思い(期待)ました。
バカ役で有名だったのですが、泥臭くやるならきっとバカに徹してやるくらいじゃないと、この国は動かないと思うからです。

ドジョウすくいならまだしも、財務省の言いなりで増税増税のオンパレードは嫌ですね。
震災復興の予算も、財源は他にもあるだろう?
言いなりはまさにドジョウ犬です。

天才バカボンにうなぎ犬というのがいましたが、ドジョウ犬だけはやめて欲しいですね。
[PR]
by asakura_h | 2011-09-16 16:59
<< ”飽き”が来るほどの”秋”が来...      今回の”ヒット事”は”人事(ひ... >>