地域に開かれた病院。ひとりひとりに優しい病院。朝倉病院

 

医ごっそうのコラム茶や!


医療法人 仁泉会「朝倉病院」理事長の医ごっそうコラムです。
by asakura_h
プロフィールを見る
画像一覧
検索
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
トップページ >> 理事長の医ごっそうコラム
asakura01.exblog.jp
トップ
    
<   2006年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
秋の一言
朝晩はめっきり秋らしいこの頃ですが、
梅雨が長かったせいか、7月の薮院長による宮の前健康セミナー、8月の宮の奥の夏祭り、
よさこい、と過ぎ去ってみれば、なんと夏の逃げ足の速かったことでしょうか。
それと比べ、ゆったりとした時間をもてるのが、この美しい日の多い秋ではないでしょうか。
私白身は、読書やスポーツなどで素敵な秋を演出してみたい思いです。

そういう時間の流れの中で、私ども病院もいろいろと変わりつつあります。

入院に関しては、医療療養病床と介護療養病床とがありますが、
神経難病などで長期療養が必要な方、あるいは、肺炎などですぐに治療が必要な重症の方も入られるようになりました。
また、救急病院や老人ホーム等の外部施設において急病になり入院が必要な方についても対応できるよう、ベッドの空きを碓保するよう努めています。
今後は、国立高知病院、近森病院、日赤、高知医療センター、生協病院などとの巡視を深め、多様なニーズに答えられるように努力していく考えです。

外来に関しては、ヘリカルCTなどの設備を導入し、予防医療の観点から皆様の健康にお役にたつものと確信しております。
特に、咳や痰が出てオヤッと思われている方、肺がんが心配な方は、金曜日の午後に肺がん検診を専門とする医大の大畑医師が担当しますし、また、脳梗塞などの重篤な疾患につながるメタボリックシンドロームの診断等も行っています。ぜひ外米で受診なさってみてください。

また、10月から本格的に、当院において地域の方々を対象とした「いきいき百歳体操」が始まりました。
いつまでも若く元気でありたい、とお考えの方に集まっていただき、健康維持および交流のための場を設けたいと考えています。
既に9月22日の高知市健康福祉課による説明会には10名の方々か出席されました。
今後、毎週火曜、金曜の午後2時から1時問程度開催致します。
人数が増えて当院のスペースでの対応が難しくなる場合は、それぞれの地区の公民館を利用させていただくことも考えていますので、奮ってご参加ください。

里に来る秋、人々に訪れる秋…、この清々しい秋を満喫すると共に、楽しく健康な日々を皆様が過ごされるよう、少しでも私ども病院がお役に立ちたいと考えています。
[PR]
by asakura_h | 2006-10-02 09:39 | コラム